グレートデンJAZZのお家

アクセスカウンタ

zoom RSS 盲導犬の里見学

<<   作成日時 : 2009/09/29 21:16  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

うちから1時間半くらいのところに
「盲導犬の里 富士ハーネス」という
日本盲導犬総合センターがあります
盲導犬の候補の子達の訓練や
母犬や引退犬たちが暮す里です。

何度も何度も前を通りかかるのですが
見学にいったのははじめてです。

どうしても行きたかった場所でした

平日は水曜日以外14時カラデモンストレーションを行なっていて
それを見学のあとに引退犬のお部屋に入ったり
訓練している所をみたりできます。

引退犬は現在5頭いて
ご長寿さんは17歳の子が二頭いました♪
1頭は寝たきりで手厚く介護されていました

1頭は歩いていましたよ〜。


入場するのに入場料金はなくて
入口においてある募金箱に募金をしてから入ります。

犬に愛をもって接する、という基本をあらためて感じて帰ってきました

こんど みんなで行こうよ〜





画像

デモンストレーション。 
     訓練を受けているPR犬が模擬を見せてくれます。
     「ストレートGO」の号令でも障害物があれば
     その命令を拒否します。障害物と飼い主さんの間に
     体を入れて危険を回避しようとします。
     
    
人と犬との関わり方なども興味深く聞き入りました。

 産まれてから60日間は母犬と兄弟犬と一緒にすごし
 「犬として」を学びます。
 それからパピーウオーカーさんに10ヶ月預けられます
 その10ヶ月の間に人と社会のことを学びます。
 そして施設に帰ってきて1歳をすぎ訓練が始まります。
 

 やはり 訓練は1歳からでも遅くは無いですね
 それまでは「人と社会」を学び、飼い主さんとの
 信頼関係など《心》を育むんですね、
 アーニャパパや私が思っていた事と同じでした。



画像

引退犬たちがノンビリと過しています。
 長い間 飼い主さんの目となり身を挺して守ってきたんですね
 日の当たる 暖かい場所でノンビリと余生をすごしてください




画像


17才を迎えた引退犬さん
 寝たきりでしたが手厚く介護を受けていました。
 優しい 優しい目でした。

もっと もっと理解が進むと良いですね。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです。
今年も「2009 おこめ物語」をアップしました♪
主人公はショコラですからバッチリお手伝いしてます(笑)。
良かったら覗いてね♪
http://www.nmt.ne.jp/~motonobu/
おぼったま@トミエモン
2009/10/02 19:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
盲導犬の里見学 グレートデンJAZZのお家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる